<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


すごい雨でした…

週末に、福岡では雨が降り大変でした。

うちのマンションの前は、道路を隔ててすぐ川に面しています。
川幅は広く海に近いので、そんなにあふれることはないのですが、
今回の雨は異常で、遊歩道まであっという間にあふれて、さらに大きな川となりました。
道路までは溢れることはなかったのでよかったのですが、うちのマンションは1階が低くなっているので、
もし川が溢れていたら、1階は浸水していたと思います。
私は4階なので大丈夫でしたが、1階の方は気が気でなかったのでは。。。

d0147502_22263282.jpg

マンションの窓からの写真です。ほんとにすごかったです。

日曜日に、朝からヘリが飛んでいたり、レスキューの車が止まっていたり…と周辺がざわついていて。
あとで聞いたら、中州にいた男の方が流されたという情報があり、捜索していたとのことでした。
各地でも被害が多く出ているようで、皆さん大丈夫でしたでしょうか?
ご心配おかけしましたが、こちらは大丈夫です。

皆さん、くれぐれもお気を付け下さいね。


コメント欄でリンパ浮腫のことがありましたので、調べてみました。
私も手術前は、リンパ浮腫が気になっていて、マッサージなども調べたりしましたが、
時間がたつと鈍くなってきていました。
が、、、私のようにセンチネル生検の人もリンパ浮腫になる可能性もあり、
それも何年もたってからでもありうるそうなので、ちゃんと気をつけなければなりませんね。
やはりリンパをとっていることには変わりはないので。

むくみのページ~リンパ浮腫の治療というページがありました。
リンク集もいろいろあるようなので、参考にしたいです。

九州は九州中央病院に「リンパ浮腫」で有名な先生がいて外来もあるので、私はむくんできたら行こうかなぁ~と思っていました。いろんなケア用品もあるけれど、やはり専門に相談した方がいいらしいです。
薬の副作用やこういう手術の後遺症は、根本の病気を治すためとはいえ、しんどいのはつらいです。

改善に向かうように祈っています。
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-27 22:58 | 桜の木の下で

皆既日食

今日は、皆既日食でしたね♪

こちら福岡は曇りでしたが、雲の合間にちゃんとみえましたよ~
携帯越しにパチリ!!
d0147502_2305528.jpg


皆既日食をみる用の紙を携帯のレンズのところにあてて、ズームしてなんとかとれました。
全世界たくさんの人が同じ太陽をみてる~と思ったらとっても不思議…とっても神秘的でした。
みんなつながっているのですね。
今、この瞬間に生きていることに感謝です。
次に日本で見れるのは26年後だそうですね。目標にします♪

子どもたちの長い長い夏休みが始まりました。
塾は昼間にあり夕方のお弁当作りから解放されたので、お昼ご飯はまだ今のところ苦ではないです。

連休中に下の子が一泊でサマースクールに行ってきました。
上の子の塾の関係で、下の子と最近過ごすことが多くなっているので、
下の子がいないのは、なんか落ち着かない…

が、3人の夕食の時~下の子がいないと食事作りがとっても楽なことに気付きました。
下の子はとても好き嫌いが多いし、特に野菜が嫌い・辛い・苦いのが食べれないのです。
メニューを考える時に下の子が食べられるメニューを入れなければなりません。

パパはほとんど好き嫌いはないし(まずいものは食べないですが)、上の子も嫌いなものはほとんどない上に辛いのも平気でなんでも食べます。なので、大人用のメニューでいいのです。
とってもらくちんでした。
食事は楽だったけれど、下の子がいないのはやっぱりなんだか落ち着かない…

帰ってきたら、ほっとしました!!
でも、これからどんどんこんな機会が増えて、そして巣だっていくんですよね。
子どもの成長と共に私も成長しなければ…
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-22 23:24 | 日記

今日も塾へ

子どもが通っている塾は、まぁ大きい方なのですが。
いわゆる難関中学受験を考えている方のクラスはなくて、目指すのなら違う教場に行かなくてはなりません。
志望校により、クラスが分かれているのです。

先生から声をかけて頂いて、今週お試しでその難関コースの授業の体験をすることになりました。
うちは体験だけになりそうですが、授業数も多い上に、もちろん授業料も高くなるのですね。
通っている方はほんとすごいです。

うちみたいに5年生の終わりから勉強を始めたのとは大違いで、もっと前から頑張っている子どもたちなので、
太刀打ちできるわけもなく。
子どもも成り行き上勉強することになったのですから、これ以上の勉強は嫌みたい。

でも、やはり受験は受験ですから、勉強するからには落ちるのは悲しいので、
そのあたりのバランスをこれからどうとっていくのか…

大阪は初日の解禁日というのがあるので、どこを一番に受けるのか。
日程が後になればなるほど厳しくなるらしい。
地域により受験体制が全く違うので、うちみたいに遠くから受験するのはほんとに難しいんですよね。
(受験をメインに考えるなら今の時点で大阪に移動が正解と思いますが、この一年をこちらで過ごしたいから受験するので。できる範囲でがんばらせたいです)

我が家はどこを目指しているというのはなくて、いろいろ調べているところです。
この前、こちらでは有名なS学園で模試があり、私も一応参考のために説明会にも参加しました。

私自身、私立には縁がなかったのですが(田舎は国公立志向なので)
私立もいいなぁ~とS学園はバランスがとれていていい学校だなぁ~と感じました。

中学受験も全く数カ月前までは縁がないと思っていたのですが、2月からだともう5カ月たつのですね。
早いなぁ~

子どもは、塾に慣れるのも早くて、授業がとても楽しいといい、友達もたくさんできたようです。
夏休みの合宿もお友達とのお泊りが楽しみなようです。

今週で学校も終わり、もうすぐ長い長い夏休みが始まりますね。
塾中心の夏休みになりそうですが、塾が休みの週は大阪に帰省し、お兄ちゃんが合宿の期間は下の子と
私の実家に帰ろうと思います。
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-14 23:55 | 日記

心のモヤモヤ…

↓で子どもがパパに似ていることを書いたのですが。
好き嫌いがはっきりしているところと妥協をしないところが、ほんとそっくりです。
今は、趣味もにているのでついていってますが、これから子どももいろんなことに興味をもつし
いつまでいうことをきくのか、ほんとこわいところもあります。

というのもパパは自分のいうことは絶対で、いうことを聞かないときは条件として絶対いうことを聞く状況に持っていきます。それでもこちらが、話を長引かせたり、条件をちょっとでも言おうものならきれて、全く話にならなくなります。

これはいままでずっとなので、私はこれだけは譲れないことは反論しますが、もう言葉を飲み込むくせができてしまっています。昨日もそういうことが子どもとパパにありました。

今子どもが中学受験をしていますが、この中学受験をするということを条件にもう一年福岡にいることとなりました。
子どももせっかくこちらに慣れて友達もやっとできて、卒業もしたいということで、子どもも納得のことです。
が、ちゃんと勉強しないとすぐ大阪に引っ越すという条件付きです。

なので、何かあるとすぐに大阪に引っ越しということを口にします。
子どもはとってもがんばっています。塾で一番をとってもパパは田舎での一番は都会での何万人目だといって
今の状態に満足してはいけないと。

それはわかるのですが、ある出来事に対して、できないならば大阪に引っ越せと…軽く言うことが本当に許せません。
子どもなりにがんばっています。
子どもは絶対にしないと言っていたのに、その言葉でせざるおえなくなりました。

私は…パパがちゃんと向き合って、じっくりと子どもの話を聞いて話し合いをして、子どもが納得をしてならいいんです。弱いところをついて、その後話を全くきかないところが駄目です。

やりとりをみていると心が苦しくて、もういっそ大阪に引っ越した方がよっぽど楽なのでは。と思います。
でも一番困るのがパパだし、そうできないことがわかっていて言葉に出すのです。

でもこどももそれが嫌だからがんばっているので、私も踏ん張ってがんばらなくちゃ。。。でしょうか。

彼にとっては今も不幸のどん底らしいです。
私は、この前「今、十分に幸せだよ。何かを失った時に今が幸せであることに気付くと思うよ。」と彼が普通の時に言いました。
彼は「今より不幸なことはない。」と言いました。

今のところ私も元気で、パパも健康体で子どもたちも元気で、今以上の幸せはないのに。
何かを失ってみないとわからないのでしょうか?
それとも失ってもやっぱり自分は運が悪いとおもうのでしょうか?
この普通に暮らせる小さな小さな幸せに気付くことはないのでしょうか?
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-13 15:48 | 日記

消しゴムはんこ教室

お友達と消しゴムはんこ教室に行ってきました。
地域の情報誌でその方を知ったのですが、住所がとっても近いことと一度は消しゴムはんこを習ってみたかったので、教室に参加してみました。

その方は、団地の一室をナチュラルにコーディネイトされていて、雑誌にも何回も掲載されていました。
ハンドメイドはもちろんおうちカフェもされていて、インテリアもとても素敵~で行くのがとっても楽しみでした。

消しゴムはんこは、セットを以前買って、自分で適当にしたことはあるんですが。
今回、習ってとっても勉強になりました。参加して良かったです!!

3センチX3センチの大きさで図案を考えたのですが、先生がいらっしゃるので文字入りも挑戦してみました。
予想通り難しくて、失敗しそうなところも先生に助けて頂いて、できました~

d0147502_13302886.jpg



作業は、10時過ぎから始めて、終わったのは1時ぐらいかな?
それからは、お楽しみのカフェです。
アイス以外は手作りということで、このデザートとはんこ教室で1000円。
それに飲み物のアイスコーヒーを頂いてプラス300円でしたが、2時までゆっくりさせて頂いて
この値段はとてもお安いです。

d0147502_13305026.jpg


はんこ教室も楽しかったのですが、素敵なおうちにおじゃまして美味しいおやつを頂きながら
ハンドメイドの話がとっても楽しくて充実した時間でした。

こういう教室憧れます。いつか私もできたらいいなぁ~(*^_^*)
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-10 13:51 | ハンドメイド

子どもの成長…上の子編

上の男の子ですが、小さい頃はとっても手がかかり、2才の時の反抗期の時は、ほんとすごくて大変でした。
3才ごろから落ち着いてきました。

それからは、親思いのとっても優しい子です。
家族の中で一番気をつかっているのでは…と思うほど。
幼稚園ぐらいの時に「ママ、ぼくはなんで生まれてきたと思う?
ぼくはね、ママを幸せにするために生まれてきたんだよ」と。
ウルウルでした。
幼稚園ぐらいからしっかりした子でした。

パパがとても大変な時も、「ぼくは、パパもママもどちらも同じくらい大好きだから。」と、
親のどんな場面もみてもけなげに元気にふるまってくれました。

そんな彼も最近はプチ反抗期というか、これが普通の年相応の男の子なのでしょうね。
5年生ごろから、自分の主張をしっかりするようになり、矛盾も指摘するので親もタジタジ…の場面も。
最近言葉もとっても悪い!!
びっくりするような言葉を言うのでその都度注意していますが、本人は軽いノリで言っているようです。

それに、性格がパパそっくり。。。
もう2年ほど、週末しかパパと会えない生活なのに。

子どもが中学受験で週に2日は夜いないのですが、下の子と女同士だと
とても気楽なことに気付いたのでした。
今まであまり男の子女の子は意識していなかったのですが、おふろも一人で入るようになったし、
(寝るのはいまだ川の字ですが…)
でも基本やさしい子だし、まだかわいいところも。

来年は中学生、今以上に成長するんだろうなぁ~。
うれしくもありさびしくもあり。。。

子どもが今一番好きな曲は、「遥か」
先日ルーキーズを見に行ったのですが、家族4人で映画を見に行ったのが初めてでした。
こんなささやかなことがとてもうれしく、映画もとても感動でした。
こういう男同志の友情っていいなぁ。
そして信頼できる先生に出会えることは幸せですね(*^_^*)
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-02 15:40 | 日記
line

手作り日記***手作りの楽しさを伝えたい♪


by kosumosu0824
line