子どもの成長…上の子編

上の男の子ですが、小さい頃はとっても手がかかり、2才の時の反抗期の時は、ほんとすごくて大変でした。
3才ごろから落ち着いてきました。

それからは、親思いのとっても優しい子です。
家族の中で一番気をつかっているのでは…と思うほど。
幼稚園ぐらいの時に「ママ、ぼくはなんで生まれてきたと思う?
ぼくはね、ママを幸せにするために生まれてきたんだよ」と。
ウルウルでした。
幼稚園ぐらいからしっかりした子でした。

パパがとても大変な時も、「ぼくは、パパもママもどちらも同じくらい大好きだから。」と、
親のどんな場面もみてもけなげに元気にふるまってくれました。

そんな彼も最近はプチ反抗期というか、これが普通の年相応の男の子なのでしょうね。
5年生ごろから、自分の主張をしっかりするようになり、矛盾も指摘するので親もタジタジ…の場面も。
最近言葉もとっても悪い!!
びっくりするような言葉を言うのでその都度注意していますが、本人は軽いノリで言っているようです。

それに、性格がパパそっくり。。。
もう2年ほど、週末しかパパと会えない生活なのに。

子どもが中学受験で週に2日は夜いないのですが、下の子と女同士だと
とても気楽なことに気付いたのでした。
今まであまり男の子女の子は意識していなかったのですが、おふろも一人で入るようになったし、
(寝るのはいまだ川の字ですが…)
でも基本やさしい子だし、まだかわいいところも。

来年は中学生、今以上に成長するんだろうなぁ~。
うれしくもありさびしくもあり。。。

子どもが今一番好きな曲は、「遥か」
先日ルーキーズを見に行ったのですが、家族4人で映画を見に行ったのが初めてでした。
こんなささやかなことがとてもうれしく、映画もとても感動でした。
こういう男同志の友情っていいなぁ。
そして信頼できる先生に出会えることは幸せですね(*^_^*)
[PR]

by kosumosu0824 | 2009-07-02 15:40 | 日記
line

手作り日記***手作りの楽しさを伝えたい♪


by kosumosu0824
line